親子で感動科学

大道仮説実験講座 講師:山本タクシ(仮説実験授業研究会会員)
 
 
【どっか~ん】(4月~)

「どっかーん」するのは、どんな時でしょうか? 

予想をたてて、どれが正しいか実験で決着をつけていきます。

そんな脳ミソが喜ぶ体験をご家族で楽しんでみませんか?

【ころりん】(6月~)5月28日より受付開始

予想をたてて、みんなで「あーかなぁ,こーかなぁ」と理由を出してから実験します。 

予想がハズレまくる大ドンデン返し!

大人だからといって正しいとは限らないですよ〜

第1弾

第2弾

参加者の94.2%

「とてもたのしかった」

​と評価しています。

この講座は終了しました

1回完結型実験講座

2種類 各6回開催

対 象

小学生とその保護者(お母さんはもちろんお父さんもOK!祖父母さまも一緒にご参加いただけます)

この講座は、子どもだけでなく大人も楽しめます。大人の方も目一杯お楽しみください。

定員

各回 15組

会場追加しました!

​会 場

御殿山会館

宝塚市御殿山2丁目1番81号

  Map (無料駐車場あり)

ソリオホール 会議室

宝塚市栄町2丁目1番1号

 ソリオ1 3階  Map

東公民館

兵庫県宝塚市山本南2丁目5-2

 Map (無料駐車場あり)

本講座日程

[どっか~ん][ころりん]とも各回同内容の講座です。
​お好きな日程、時間帯をお選びください。
どっか~ん
ころりん

ご家族1組 2,000円(1家族何人でもOK!)

本講座参加費

申し込み締切りは、各講座開催日の3日前24:00です。
先着順の受付となりますので、どうぞお早めにお申し込みくださいませ。
​参加者の感想

【大人】

  • 子どもが興味をもって話を聞いていたので、これをきっかけに理科を好きになればと感じました。(お父さん)

 

  • 何が起こるかドキドキ、ワクワクしながら実験できたのが楽しかったです。昔、理科の実験を楽しくやっていた時の気持ちをすごく久しぶりに感じました。ありがとうございました。(お父さん)

 

  • 若かりし頃にこんな授業を受けることができたらもっと人生が変わっていただろうなと思います。今の子ども達が羨ましいです。(お母さん)

 

  • 子どもたちがしっかり考えて発言して議論してるのが感心しました。(お父さん)

 

  • 子どもたちが自分の頭で考えて予想する姿を見て、また、発表する表情を見て感動することができました。普段は集中力が持たない子どもたちなのですが、あっという間の2時間になりました。(お父さん)

 

  • 子どもにも分かりやすい説明で、先生のお話も楽しく、あっという間に時間が過ぎました。楽しい時間をありがとうございました。「素晴らしい間違いを楽しもう!」この言葉を大事に、子どもといろんなことを楽しみながらチャレンジしたいと思います。(お父さん)
     

  • 予想をしていたのと違う結果が出て、驚きと、科学実験は楽しいものだと感じました。子どもたちがいろいろなことに興味を持ち、それについて予想を立てながら家族で話し合いながら楽しめることは、良いことだなと思いました。またぜひ参加できればと思いました。ありがとうございました。(お母さん)

 

  • 予想して、結果を見て、考えを改めるプロセスの大事さがよくわかりました。子どもと一緒に考えて答えを急ぐのではなく、なぜと掘り下げることが少ないので大変良い機会となりました。(お父さん)
     

  • 初めて参加しました。予想が外れて どうしてだろうと、次々と大人でもわかりませんでした。仮説を立ててドンデン返しもあり、親子で楽しめました。目で見て心に残る実験でした。(お母さん)
     

  • 予想を立てて実験し、自分の目で確認するところが楽しかったです。自分の子どもだけでなく他の子どもたちの考えも聞けてなるほどー!!と思うことがありました。最後の実験グッズもおもしろいものでした。ありがとうございました。(お母さん)
     

  • 最初に予想してから実験したところ。結果が出るまでワクワクしました。また、息子がしっかり自分の考えが言えるところが見えてよかったです。(お父さん)
     

  • 大人も楽しめる内容でした。家でもできそうな実験もあり、自宅でもやってみたい(お父さん)
     

  • 子どもと一緒に実験できるところが良かった。小学校の理科の実験とか授業に取り込んでほしい。僕もこういう授業をしてほしいと思ったので。(お父さん)
     

  • 結果が予想と違った場合、驚きや発見があり 感動を高めることができました。また、子どもの好奇心をかきたて、理科嫌いの救世主になることを期待しています。(お父さん)
     

  • 毎回参加して楽しかったです。間違えたことの方がよく覚えているものですね。仕事では間違えないにこしたことはないのでそ、そのギャップに戸惑いつつも、このような貴重な機会は大事にしたいものです。(お母さん)

 

  • 大人でも考えながら実験に参加できて、予想と違う現象が起こったときにその理由を子どもと一緒に話しながら考えることができました。家ではやらないような実験を子どもも楽しめていたようで、参加してよかったです。(お父さん)
     

  • 間違えてもだいじょうぶ!という自由な雰囲気がとてもよかった。意外と知らないことが多くて楽しかったです。(お母さん)
     

  • 身近な題材を使って、わかりやすいのに実際に役立ちそうな 大人でも楽しめる内容でした。子どもたちが科学に興味を持つにはとても良い催しと思います。今後も頑張ってください。(お父さん)
     

  • 久しぶりに「あーでもなく」「こーでもなく」と頭を悩ませて考えました。子どもが自分なりに理由も考えてはじめての場で発表する姿を見ることができて嬉しかったです。(お母さん)
     

  • 予想して実験をして結果を見て・・・の繰り返しで一つのテーマを掘り下げていくのは楽しかった。子どものころにもどったようでした。我が子にも考える力を楽しんでもらいたいものです。(お父さん)
     

  • 大人も子どもも同じように楽しめた。たくさん実験をして、納得することができて嬉しくなった。(お母さん)
     

  • すぐにわかりそうで、全然わからないところがおもしろかったです。3才の子でも同じように楽しんでいるのがよかったです。
     

  • 間違えてもいい、考えることが大切だということがよくわかりました。普段、子どもの勉強のことで、いつも正解でなければいけないと常々言ってしまいがちなのですが、子どもが「どうして?なぜ?」と思う心を育んでいけたらなと思いました。(お母さん)
     

  • 思っていたのと違う結果が出て、へ〜!という発見が多かったです。これを機会に子どもが科学というものに興味を持ってくれると、とても嬉しいです。(お母さん)
     

  • 学校で習った理科、頭で理解してきたつもりでも、実際はナゾだらけでした。楽しかったです。何より子どもが真剣に考え楽しんでいて、来てよかったです。学校ではできない授業でした。(お母さん)
     

  • 子どもが思った以上にきちんと考えていることに驚いた。意見を自分で考え出す過程って大切だなぁと思いました。(お母さん)
     

  • 想像していた結果と全く違う結果が出たときはとても驚きましたが、それが逆に何故だろうという興味につながりました。ありがとうございました。(お母さん)
     

  • 目の前で実験を見ることができて楽しかったです。脳のいつも使わないところを使って考える感じでした。身近な材料で実験できるのも良かったです。(お母さん)
     

  • いろんなパターンの実験について、予想を立ててから確認するのが楽しかったです。子どもたちの説明も、どうにか伝えようとがんばって発表していて、ほほえましく見させてもらいました。目のつけどころが良くて、おお〜!!と思える発表があって、聞いているだけでも楽しかったです。(お母さん)
     

  • 実験だけでなく、予想を立てる・実験をする・理由の検証をする事は日常でも役に立つを思いました。「考える、実験する」を子どもと一緒にできたことが新鮮でした。大人の方がたくさん間違えました。かたい頭が少しは柔らかくなったかなと思います。(お父さん)
     

  • 予想と違ったりして、普段味わえない感覚になりとても新鮮でした。なぜ?なぜ?とつきとめていくのが楽しかったです。間違うからこそ次に進めるというのは仕事にも通じるものだと感じました。(お父さん)
     

  • 途中で私なりに何となく答えにたどり着いたのに、タクさんのちょっとしたヒントに惑わされ毎回とっても悩みました。今回も子どもたちの想像力、発想力、発言力に感激しました。お家に帰って、一人答えを知らない主人を思い切り悩ませて楽しみます。笑)(お母さん)
     

  • 子どもだけでなく、大人にもわからない内容をわかりやすく、目に見える形で教えてもらえてよかったと思います。(お父さん)
     

  • このような実験をするのは子どもにとって初めてだったので、最後まで楽しく参加することができました。まず自分で予想を立て、自分の考えを皆の前で発表するという貴重な体験をすることができてよかったです。まずは自分で考えてみる!ということが大切ですね。(お母さん)
     

  • 皆で予想をして、実際に実験できるのが楽しかったです。お話もおもしろくあっという間に時間が過ぎました。大人も子どもも一緒になって体験するのがよかったです。(お母さん)
     

  • 最初の方の実験では全く予想がつきませんでしたが、分かりやすくてとてもよかったです。「理科の実験」って感じで、なつかしかったです。(お母さん)
     

  • 「間違うことを楽しむ」という考え方がいいと思いました。実験そのものも非常に面白かったです。(お母さん)
     

  • 先に仮説を立てて(予想して)、実験をして検証する。学校を卒業して久しく、実験を楽しめました。仮説では自分の考えと違った答えが実験で分かったり、あっていたりと楽しかったです。また、別の講座も受講したいと思いました。(お母さん)
     

  • 知識だけでは間違っていることも、仮説→検証でしっかりと理解できました。正しい答えを知っていることよりも、仮説検証の繰り返しが大切だと思いました。(お父さん)

 

 

【子ども】

 

  • じっけんをじぶんでやったのがたのしかったです。(小1男子)
     

  • 科学が好きになりました。(小2女子)

 

  • たのしくて、たのしくてたまらなかったです。(小2男子)
     

  • 予想を立てることが楽しかった。次はどうなるんだろう?とワクワクしながら見ていました。また見たいです。作るところもおもしろかったです。(小6女子)
     

  • ぜんぶたのしかった。いろんなことがよくわかった。ありがとう。(小1女子)
     

  • いっぱいじっけんしてたのしかった。(小1男子)
     

  • またこんどあったら行きたいと思いました。楽しかったです。(小3女子)
     

  • 科学最高!!(小4男子)
     

  • かしこくなれた。(小1男子)
     

  • あそびのように学べてとてもたのしかったです。(小3女子)
     

  • 実験するところや、自分の意見を考えたりするところが楽しかった。(小5男子)
     

  • わたしははじめてこんなじっけんをしました。わたしは今日きて初めてじっけんというものはとってもたのしいものなんだなと思いました。またこれたらぜったい!きたいと思いました。(小4女子)
     

  • いろんなよそうを立ててまちがえやせいかいすることがおもしろかった。(小2男子)
     

  • とてもおもしろかったよ。またいきたいよ。(小1女子)
     

  • 今日、はじめてこんな実っけんをしてとても楽しかったです。予想をした後、実けんをして予想があたったり、あたらなかったりして いろいろわかったしとてもよかったなぁと思いました。びっくりする実けんがいっぱいあってとても楽しめました。(小4女子)
     

  • くうきが見えたのがうれしかった。ともだちにもおしえたいです。(小2女子)
     

  • 結果を予想して実験することで、結果が出るまでにドキドキしながら楽しむことができました。(小6女子)
     

  • きょう きて とても よかったなぁと おもっています。(小2男子)

この講座は終了しました

ご不明な点、質問等ございましたらお気軽に下記のコンタクトフォームまたはお電話・メールにてお問い合わせください。

(電話に出られない場合はのちほど折り返しますので、留守番電話にメッセージをお願いします。)